ヴィタメールのクリスマスケーキ2021の予約方法は?カロリーや糖質についても調査!

もうすぐクリスマスシーズンですね。クリスマスケーキの予約も続々と始まっています。ベルギー王室御用達の特別なお菓子として有名なヴィタメールもクリスマスケーキの予約が開始されています。今年はどんなラインナップなのか気になりますよね。
そこで今回は

・ヴィタメールのクリスマスケーキ2021の予約方法は?いつまで?
・ヴィタメールのクリスマスケーキ2021の値段は?早割はある?
・ヴィタメールのクリスマスケーキ2021のカロリーや糖質は?

について調査しました。

ヴィタメールのクリスマスケーキ2021の予約方法は?いつまで?

ヴィタメールのクリスマスケーキの予約方法について調査しました。
ヴィタメールのクリスマスケーキを予約するには基本的にはお店で直接予約することになります。

しかし小田急百貨店、東急百貨店、大丸松坂屋ではオンラインでの予約受付もしていました
受け取りは限定された店舗となります。最寄りのヴィタメールがこの3つの百貨店にあり受け取り店舗になっている場合はオンラインでの予約でも良さそうですね。

予約期間についてです。
ヴィタメールのクリスマスケーキの予約期間は

10月中旬頃から12月19日まで
限定商品のプルミエール・ノエルは11月30日まで

となっています。

予約開始時期は店舗によって異なるようなので最寄りの店舗に確認してみてください。百貨店のオンライン予約は既に始まっています。
店舗予約、オンライン予約共に基本的に受け取りは12月23日から25日となっています。

ヴィタメールのクリスマスケーキ2021の値段は?早割はある?

ヴィタメールのクリスマスケーキの値段について調査しました。
ヴィタメールのクリスマスケーキに早割などの割引はしていないようです。

ヴィタメールのクリスマスケーキは何種類もあります。その中でもいくつかピックアップして紹介したいと思います。

まずは限定商品の『プルミエール・ノエル』です。こちらは数量限定で予約期間も他の商品に比べて短くなっています。

リボンもチョコレートでできていてとても上品で可愛らしいケーキですよね。濃厚なガトーショコラにショコラを飾ったプレゼントボックスのようなケーキです。ヴィタメールのこだわりが詰め込まれているケーキのようです。
こちらのケーキの価格は税込み16,200円です。
特別な限定品だけあり価格も高めですね。

続いて紹介するケーキも2021年のスペシャリテとして販売されている『サパン・ド・ノエル・ピスタージュ』です。
ピスタチオのクリームブリュレやフランボワーズのジュレを濃厚なチョコレートムースに閉じ込めてあるケーキです。

見た目はチョコレートケーキのようです。

そして飾りは緑色のクリスマスツリーが乗っていて、見た目からもクリスマス気分が味わえます。
こちらのケーキの価格は税込み5,940円です。

そして最後に紹介するのは『フレーズ・ド・ヴィタメール』です。こちらのケーキは定番のショートケーキをクリスマスバージョンにデコレーションしてあるものです。
価格は10.5センチのものが税込み3,024円、15センチ税込み4,428円、18センチ5,616円です。ケーキの大きさも選ぶことができ求めやすい価格ですよね。

その他にも見た目が特徴的で美味しそうなクリスマスケーキがあります。気になる方はホームページから確認してみてください。

ヴィタメールのクリスマスケーキ2021のカロリーや糖質は?

ヴィタメールのクリスマスケーキのカロリーや糖質について調査しました。
今回は限定商品の『プルミエール・ノエル』について見ていきます。

プルミエール・ノエルのカロリーや糖質はホームページには記載がないので推測したいと思います。
プルミエール・ノエルの基礎はフォンダンショコラです。

フォンダンショコラは直径7センチほどのものでカロリーが300〜400キロカロリー、糖質が20〜30グラムです。プルミエール・ノエルの直径は16センチなので約2倍と考えるとカロリーは800キロカロリー、糖質は60グラムと推測できます。
さらに飾りとして上にもチョコレートが乗っているのはカロリー、糖質共にさらにあると考えられます。

たっぷりとチョコレートが使われているので高カロリー高糖質なケーキのようですね。
しかし年に一度の特別な日に食べるものと考えると、特に持病がなければたまには良いのではないでしょうか。

まとめ

今回はヴィタメールのクリスマスケーキについて調査しました。

・ヴィタメールのクリスマスケーキの予約は10月中旬から開始
店舗か一部の百貨店のオンラインサイトで予約できる
・クリスマスケーキの早割はなく限定ケーキの価格は16,200円
・プルミエール・ノエルは高カロリー高糖質

ヴィタメールのクリスマスケーキはどれも見た目が個性的で魅力がありますよね。限定品のプルミエール・ノエルは価格も高いですがとても特別感があります。今年のクリスマスケーキの候補にする方も多いのではないでしょうか。

以上、最後まで閲覧ありがとうございました。