六花亭|アドベントカレンダー2021の中身や予約方法は?値段についても調査!

六花亭は北海道帯広市にあるお菓子メーカーです。

北海道産の素材を積極的に製品に使用しており、1933年に創業して以来、様々な種類のお菓子を取り扱っています。
中でもさくさくのクッキーの間に濃厚バタークリームが挟まったマルセイバターサンドは、六花亭の商品の中でも有名で人気の高い銘菓です。

そんな六花亭の2021年のアドベントカレンダーはどういうラインナップとなっているのか。
今回は

・六花亭アドベントカレンダー2021の中身
・六花亭アドベントカレンダー2021の値段や販売開始時期
・六花亭アドベントカレンダー2021の予約方法や販売場所

について調査いたしました。

六花亭アドベントカレンダー2021の中身は?

六花亭アドベントカレンダーは現時点でまだ販売開始されていないため、中身についても現在不明です。
なので2020年に発売された六花亭ドベントカレンダー2020の中身の説明と、その中身を加味し、今年の予測をしていきます。

六花亭アドベントカレンダー2020の中身は以下の物が入っていました。

お菓子12個
六花亭オリジナルのプレゼント

六花亭ではアドベントカレンダーをユールカレンダーという名称で販売しています。
意味や商品自体はアドベントカレンダーと同様です。
六花亭のアドベントカレンダーは、12月13日から12月24日までのカレンダーで、四角い箱に12の扉が施されているデザインです。

最終日の24日の扉には、お菓子と一緒に六花亭オリジナルのプレゼントが納められています。
2020年のプレゼントはポインセチア柄のふせんだったようです。

六花亭アドベントカレンダー2021の値段は?いつから販売?

六花亭アドベントカレンダーはまだ販売開始してないため値段についても現在不明です。

なので2020年六花亭アドベントカレンダーの値段や期間を元に、今年の予測をしていきます。
以下は2020年の詳細です。

・値段¥1.000
・販売開始日 現在不明

2020年の販売開始日を調べましたが、日付の詳細を見つけることができませんでした。

ですが昨年購入した方々の様子から、恐らく11月下旬頃には販売されるかと思われます。
カレンダー自体が13日からのものなので、他のアドベントカレンダーよりは少し遅めの販売のようです。

六花亭アドベントカレンダー2021の予約方法や売ってる場所は?

六花亭アドベントカレンダーはまだ販売開始してないため予約や販売場所についても現在不明です。
なので2020年六花亭アドベントカレンダーの情報を元に、今年の予測をしていきます。
以下は2020年の詳細です。

予約方法

確認したところ、昨年の販売において予約販売の受付をしているところは見当たりませんでした。
六花亭の公式オンラインストアではイベントごとの特設ページが設けられますが、予約の受付があるかどうかまでは確認が出来ませんでした。

販売場所

・六花亭各店舗
六花亭公式オンラインストア

その他Amazon、楽天などでも取り扱いの可能性がありますが、こちらは正確ではないため確実に購入する場合は各店舗や公式オンラインストアがお勧めです。

また、六花亭の店舗は北海道内にしかないため、道外からの購入になると基本的にはオンラインでの購入となります。
上記各オンラインサイトではまだ販売ページは出来ていないようですので、販売開始日の直前ころにチェックすることをお勧めします。

まとめ

以上、六花亭アドベントカレンダー2021の中身や予約方法、値段について調査いたしました。
現時点で発売や詳細情報の発表もないため、予測での調査ではありましたが、アドベントカレンダー自体は毎年発売されているため、恐らく今年も発売されるかと思われます。

販売方法は限られていますが、お値段も手頃な上、六花亭オリジナルのプレゼントはアドベントカレンダー限定でのアイテムとなるので、必ず手に入れたい場合は早めの行動がお勧めです。
1年に1度の特別なアイテムとして、クリスマスまでの1週間を楽しんでみるのは如何でしょうか。