無料アニメ動画サイトに潜む罠!アニメを見るならiTunes公式アプリを使え!

無料でアニメを見たいからと海外の無料アニメ動画サイトを使っていませんか?

もし海外の無料アニメ動画サイトを使っている方がいるのなら止めた方がいいですよ!

もちろん無料でアニメを見れるメリットは大きいと思いますが、危険が伴うと言うことも覚えておきましょう。

今回は、海外の無料アニメ動画サイトに伴うリスク、なぜiTunes公式アプリを使うべきなのかを説明します。

無料アニメ動画サイトを使ってはいけない2つの理由

無料で見れるからと海外のアニメ動画サイトを頻繁に利用している方は多いと思います。

有名どころを挙げると「Anitube」「AnitubeX」「B9good」ですかね?

もちろん無料でアニメを見れるメリットは非常に魅力的です。

ですが、それ以上に危険なリスクがあることを覚えておきましょう。

危険な広告

アニメの再生ページで広告が表示されますよね?

画面の真ん中や斜め下に表示されるポップアップ広告です。

この広告を間違ってクリックしてしまうと

危険な広告

「あなたのコンピューターが危険にさらされる可能性があります。今すぐ●●にお電話下さい。」

「あなたのコンピューターがクラッシュしています。今すぐ●●にお電話下さい。」

このようなページが表示されますが、慌てないでください。

こちらは騙しの手法です。

インターネットに無知な方を焦らせ、違法なセキュリティソフトを売りつけようと考えているのです。

誤って広告をクリックしてしまった場合、すぐにポップアップで開かれたページを消してしまうことをおすすめします。

もし、ポップアップでページが開かれてしまった場合、一度、端末自体を再起動しましょう。

間違っても連絡先にコンタクトを取ろうとは考えないでください。

フィッシング詐欺

手口は上記で説明したポップアップ広告と似ていますが、フィッシング詐欺の場合、連絡ではなくダウンロードになります。

危険なダウンロード広告

「あなたが訪問したウェブサイトがお使いのキャリアをウィルス感染させました。直ちにシステムスキャンをおこなって下さい。」

よくこのような文言で表示されますので覚えておきましょう。

ポップアップ広告と同様、このようなページが表示されても慌てないで下さい。

対処法もポップアップ広告と同様ですぐにページを消してしまうか、一度、端末自体を再起動しましょう。

間違ってもファイルをダウンロードしないで下さい。

ファイルをダウンロードしてしまうと、お持ちの端末にウィルスを仕込まれてしまい、様々な情報を抜き取られてしまいます

そのため、ファイルのダウンロードを催促されても必ず無視するよう注意して下さい。

iTunesの公式アプリは安全

無料アニメ動画サイトには危険が伴っていることをご理解頂けましたよね?

無料で見れるメリットよりもトラブルが起きる危険性の方が圧倒的に高いのです。

やはりアニメを見るならiTunesの公式アプリを使った方が得策だと言えます。

もちろん月額料金は掛かりますが、ウィルス感染やフィッシング詐欺に遭う恐れは一切ありません。

違法アップロードして動画を公開している無料アニメ動画サイトよりiTunesの公式アプリを利用しましょう。

アニメを見れるiTunes公式アプリを紹介

こちらでは、iTunes公式アプリの中でも特にオススメできる動画アプリを紹介します。

まだ公式の動画アプリを使っていない方、どの動画アプリを利用するか迷っている方は、是非、今後の参考にして下さい。

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ

誰でも一度は聞いたことのあるAmazonが提供する動画配信サービスですね。

人気の理由はコストパフォーマンスの高さにあります。

Amazonプライムの会員(年会費3,900円)になっていれば追加料金なしで利用できますし、月額プラン400円(税込)で利用することもできます。

また、オリジナル作品の配信をおこなっている点も魅力ですね。

Amazonのアカウントを持っている方は是非利用したいサービスです。

アニメ放題

アニメ放題

月額400円(税抜)で新作、旧作アニメが見放題。

新作アニメにも対応しているので使い勝手は非常に優れています。

ただ、ロボット系のアニメは少ない傾向にあるので、その点を踏まえた上で登録するようにしましょう。

U-NEXT

U-NEXT

月額1,990円(税抜)で映画、ドラマ、アニメが見放題。

アニメの他に映画、ドラマも見れる点は嬉しいですね。

ですが、月額1,990円(税抜)と少し高めの金額設定になっているため、アニメしか見ないと言う方は他のアプリを使った方が良いかも知れません。

U-NEXTはこちら

https://video.unext.jp/

hulu

hulu

月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメが見放題。

定額制オンライン動画配信サービスの老舗になります。

日本テレビが100%出資しているため、日本テレビ系列の番組はかなり豊富に揃っています。

アニメの他に日本テレビ系列の番組も見たいと言う方にはオススメですね。

huluはこちら

https://www.happyon.jp/

Netflix

Netflix

世界最大手の動画配信サービスのため、認知度も非常に高いかと思います。

料金プランは「ベーシック / 月額650円(税抜)」「スタンダード / 月額950円(税抜)」「プレミアム / 月額1450円(税抜)」の3種類から画質や機能を比較し選ぶことができます。

もちろんアニメ見放題ですが、独自のオリジナル作品を公開している点も魅力です。

ただ、傾向として洋画作品が多いため、邦画好きの方にはあまりオススメできません。

Netflixはこちら

https://www.netflix.com/jp/

dTV(ドコモ公式)

dTV(ドコモ公式)

映画、ドラマ、アニメの他に、dTVだけで配信しているネット番組やマンガなど12万作品以上が揃っています。

月額500円(税抜)で見放題となるためコスパは非常に優秀ですね。

ただ、ドコモの公式アプリになるため、登録するには「dアカウント」を発行する必要があります。

登録まで少し手間が掛かりますが、月額料金は低く設定されているので空いている時間に登録手続きをおこなっても良いかと思います。

ビデオパス(au公式)

ビデオパス(au公式)

映画、ドラマ、アニメなどが月額562円(税抜)で見放題のau公式動画配信サービスです。

ビデオパスはau公式アプリになるため、ドコモと同様に登録するには「au ID」を発行する必要があります。

基本的なサービス内容はdTVと同じなのですが、専用のネット番組やマンガなどのサービスに対応していないのがデメリットですかね?

正直、登録するか悩んでしまいますね。

ビデオパスはこちら

https://www.videopass.jp/unlimited

アニメを見るなら安全なiTunes公式アプリを使おう

如何でしたか?

海外の無料アニメ動画サイトにはこれだけ危険性が秘められていることをご理解頂けましたよね?

ポップアップ広告に表示される連絡先には絶対に連絡しない。

ポップアップ広告に表示されるダウンロードボタンは絶対にタップしない。

この2点は必ず守るようにして下さい。

やはり、安全にアニメを見るなら多少お金が掛かったとしてもiTunesの公式アプリを使うべきだと断言できます。

今回、紹介している動画アプリは、数ある動画配信アプリの中でも得におすすめなので、是非、今後の参考にして下さい。

RANZUKI編集部
RANZUKI編集部
RANZUKI編集部は携帯キャリア決済現金化に関するさまざまな情報を発信していきます。また「この情報間違ってるよ。」「この内容だと分かりにくい。」などのご意見が御座いましたらお問い合わせフォームより編集部までご連絡ください。次回の更新時に修正させて頂きます。何卒宜しくお願い致します。