• Ranzuki公式Twitter
  • Ranzuki公式Youtube
  • Ranzuki公式Instagram

日刊Ranzuki ~JKってムテキ~

  • TOP
  • モデル
  • 素直になれば恋愛も勉強もうまくいく💖
素直になれば恋愛も勉強もうまくいく💖

モデル

素直になれば恋愛も勉強もうまくいく💖

勉強一筋だった友達に初めて彼氏ができた時の実話エピソードです。
記事提供

HARU♡HARU

137 View / 0 Love

勉強一筋!「鉄の女」ゆいちゃん

大学の友達、ゆいちゃんは「鉄の女」と呼ばれる超まじめで勉強熱心な女の子でした。女優になれそうなくらいキレイで可愛い女の子で、芸能事務所に声をかけられることもしょっちゅう。でも、ゆいちゃんは目指している職業があり、芸能界はもちろん恋愛にも興味ありません。「目標を達成するまでは恋愛も結婚もしない」が口癖でした。

チャラ男、マツ君がゆいちゃんにマジ告白

そんな「鉄の女」でもゆいちゃんみたいな可愛い子を男の子たちが放っておくわけがありません。中でも帰国子女で女の子にモテモテのマツ君がゆいちゃんに本気になりました。「俺はゆいちゃんに決めたから」

ゆいちゃん一筋になったマツ君

マツ君には自称彼女がたくさんいました。「鉄の女」ゆいちゃんは、そんなマツ君を毛嫌いしていました。「私、遊んでる人は嫌いなの」マツ君は、ゆいちゃんを好きになってからそれまで遊んでいた女の子との関係を全部、清算していました。「本気で好きな子ができたから、ごめんな」そして、「俺はゆいちゃんみたいに、自分をしっかり持っている子と出会いたかった」周りの友達にもこんな風に話していました。

授業をまじめに受け始めたマツ君

マツ君は学校の授業も熱心に受けるようになりました。ファッションも大学生らしいさわやかな服装に変わりました。「ゆいちゃんに似合う男になりたいから」周りの友達から冷やかされても、気にしませんでした。

ゆいちゃんを諦めてチャラ男に戻った?

こうやってマツ君はゆいちゃんに好かれようとアピールしていましたが、ゆいちゃんはマツ君のことを毛嫌いしたままでした。「キモい!全然、タイプじゃない」マツ君の話をすると、げんなりした顔になりました。「私は目標があって大学で勉強しているの。恋愛なんかしている暇はない」

ゆいちゃんがあまりにマツ君に冷たくしたからでしょうか。マツ君は寂しくなったのか、つい「浮気」をしてしまいました。ゆいちゃんとも仲のいいレイちゃんとよく一緒にいるという噂が流れたのです。レイちゃんはマツ君の周りにいた「自称彼女」と似たタイプの女の子でした。マツ君とレイちゃんの「デート現場」は学校のカフェでついにゆいちゃんに目撃されてしまいました。ゆいちゃんは、マツ君とレイちゃんのテーブルに歩み寄って言いました。「私のために他の女とは別れるって言っていたのに!やっぱり遊んでいるんじゃない!」

マツ君はゆいちゃんの態度にむっとしました。「俺の何を知っているって言うんだよ」マツ君は、怒って立ち上がり、「お前とは、もう関係ねえよ」そのまま、帰ってしまいました。

自分の気持ちに気付いたゆいちゃん

それ以来、マツ君は学校でゆいちゃんと会っても無視するようになりました。「あんな男、こっちから無視してやる」最初は、意地を張っていたゆいちゃんでしたが、そんな状態がいつまでも続くので、ついに気持ちが折れました。ゆいちゃんは、友達からマツ君の電話番号を聞き出し、その夜、電話をしました。「今までごめんなさい」そして、泣きながら言いました。

「私でいいの?」

「鉄の女」から恋する女に

ようやく自分の気持ちに気が付いたゆいちゃん。マツ君とハッピーエンドを迎えました。マツ君は、泣きながら電話をしてくれた「鉄の女」ゆいちゃんのことをますます好きになり、ずっと大切にしました。

恋も夢も両方、叶えよう

いかがでしょうか?皆さんの恋愛の参考になったら嬉しいです。ハルハル編集部、モリコでした🌻🌻

モリコの記事をぜんぶ読む▼▼

こちらの記事も参考にしてね▼▼▼