• Ranzuki公式Twitter
  • Ranzuki公式Youtube
  • Ranzuki公式Instagram

日刊Ranzuki ~JKってムテキ~

  • TOP
  • 連載一覧
  • えっち
  • 部員のマドンナ♥ 野球部マネージャーの初Hは、まさかの部員行きつけラーメン屋店長と……!!
部員のマドンナ♥ 野球部マネージャーの初Hは、まさかの部員行きつけラーメン屋店長と……!!
#7

みんなのラブえっち体験談♥

部員のマドンナ♥ 野球部マネージャーの初Hは、まさかの部員行きつけラーメン屋店長と……!!

えっち連載第7回目! 元野球部マネージャーのモテ系お姉さまが、高校時代の初Hエピソードを明かしてくれました。放課後は部員のサポートを熱心に頑張って、部活帰りはこっそりとオトナ体験をしているっていうギャップにやられたーーーー。(笑)

9877 View / 66 Love

今回えっちトークをしてくれたのは

中学校教師Sさん(24)

なんと現役の先生が登場(笑)! 24歳のSさんは、小柄でちょっぴりむっちりとしたマシュマロボディが、女子から見ても「たまんねぇ……」って思っちゃうほど魅力的……♥ そして笑顔が超まぶしくて、このお姉さん、、、たまんねぇーーー!!!! こんな女のコに尽くされてた野球部員がうらやましい……。でも、実は部員の知らないところで、オトナの男性に尽くしまくってたって、どういうこと……!?!?

高校生活は部活に生きるって決めてたのに……!!

「私の高校生活は、野球部無しには語れません♥ 中学の頃から高校野球を見るのが何よりも好きで、高校生になったら絶対野球部のマネージャーになるぞ!! という強い思いで、地元で一番強い野球部がある高校を受験しました(笑)。無事にマネージャーになることができ、部員よりも汗をかくほど(笑)暑い日も寒い日も必死に動き回りました! 部員のみんなのことは、家族のように大好き♥  実は、部員から告白されたことも何度かありました。でも、全部員とフェアに接したかったので、誰ともお付き合いせず……。“高校生活の間は彼氏がいなくても、私は部員に尽くしたいからいいの!”っていう気持ちでいたんです。



部活帰りに、部員と一緒に通っていたラーメン屋さんがあって。そこの店主は、男の子に囲まれて来店する私に、いつも何かしらのおまけをしてくれてたんです。チャーシュー多めとか、味玉追加とか(笑)。部員は「女のコっていーなー!」ってブーブー言ってましたが、私はそのちょっとした特別扱いに内心キュンキュンしてました♥ 部員からも大切にしてもらっていたけど、部員以外の男性と関わることがほとんどなかったから、なんだか新鮮に感じて……。



そしてある日、部活がお休みになったタイミングで、なんとなーーく1人でそのラーメン屋に行ってみたんです! そしたら店主と2人きりになって、たくさんお話をして、最後にアドレスを聞かれて……。もうトントン拍子ですよねw

毎日メールでやり取りするようになり、自然な流れで後日、2人でカフェデートに行きました。ラーメン屋ではないところで見る店主は、シンプルに“THE大人の男性”(笑)。年齢は30歳で、単純計算で私の倍近く生きてる(笑)! でも歳の差を全く感じないくらい、話のテンポが合って。私服姿もかっこよくて。短髪に白シャツがさわやかすぎてまぶしい……てかもっと若く見える……。ナチュラルに好きになってましたね(笑)♥



それからちょくちょく会うようになって、時には部活帰りの私を高校まで車でこっそり迎えに来てくれたり。もうお姫様になった気分で完全に舞い上がってましたw

そしてそして、ある日、いつものように家まで車で送ってもらったとき、バイバイしようとしたら腕をグッと引かれて、なんとそのまま強引なチューーー!!

なにがなんだか分からず、顔を真っ赤にして放心状態になっていたら、そのあときちんと告白してくれました(笑)。

その場でOKし、無事にお付き合いすることに♥」

付き合った流れでそのまま車H!!

「告白にOKしたあと、車で2人でちょっとイチャイチャしながら話してたんです。そしたらまたチューされて、胸を触られて……。こんなふうに直球で触られたことがなかったし、マジで全身硬直w チューも、軽いものから、どんどん激しくなっていって……。いや~~もう流れが自然すぎてオトナ……(笑)。

「後ろに移動しよっか」って言われて、チューしながら後部座席に移動。“まさかこのままここで!? いや、ないよね!?”っていう自問自答パレード(笑)。でも、案の定……そのままやっちゃいましたw

彼はそりゃあ経験豊富だっただろうし、私が初めてってこともすぐ分かっただろうし、かなり優しくしてくれたと思います♥

周りの友達は、童貞&処女のカップルで初Hを迎えた子が多くて、女の子はみんな「痛かった!」って言ってたけど、やっぱり手馴れている私の彼は一味違いました(笑)。全然痛くなかったんです! 不思議な感覚はあったけど、すっと受け入れられました♥ 彼の力量に感謝しています……(笑)。



初めてが“車中H(笑)”なんて思いもよらなかったけど、それからちゃっかり車でやるのにハマっちゃったんですよね(笑)。なんか高校生なのに、ずいぶんオトナな世界を味わえてる感じがして。部活帰りにいつも高校まで迎えに来てもらって、人通りの少ない道に車を停めてHして、バイバイする、って日々が続きました。

野球部員は、私が陰でこんな生活をしてるって思いもよらなかっただろうな……今でも、誰にもぶっちゃけてません(笑)。」

つづきを読む

BACK NUMBERバックナンバー